​岩園の庭2

2020年12月竣工

兵庫県芦屋市 F邸

コンクリートの壁面が急角度でそびえる芸術性の高い建物に、緑の彩りで憩いの空間を造りました。大株のヤマボウシを両側に添わせ、繊細かつ柔らかさを融和し、足元にはアガベやチャート石を据え、南国系の暖かい雰囲気と色味を加えます。

1階和室の外にはあられこぼしの延段、お風呂から見える中庭には錆鉄の水鉢と豊かな表情をもつ苔・さざれ石を配し、2階の両和室からは屋上へ抜けたヤマモミジを眺めることが出来、各所に特別な景色が点在します。

こだわりの想いが随所に込められた住環境で、四季の移ろいや風の流れを身近に感じられるようなお庭を造りました。