​左京区の庭

2020年12月竣工

photo:住谷 駿太朗 他

京都市左京区

軒が深い 落ち着いた和風の建物に、優しい自然樹形の木々と足元のツツジ、柔らかな色調の石が良く似合います。

​主庭にはオーナー様のご希望であった芝生と果樹に加え、水鉢と筧、自然石の石積をご提案。

​メインにヤマボウシとシダレサクラを植えて、全体にシンプルながら、趣と重厚感のある庭となりました。

日々変化する植物の様子を、毎日の庭散策で楽んでいただけているそうです。